KICK'S FIGHT CLUB

KICK'S代表 渋谷誠のファイティング&フィットネスブログ

なりたい自分になる!! ~大いなる妄想~  


20121231_110527.jpg

久びさの連休。
のんびりと過ごしております。
温泉で疲れ体を癒しながら、去年一年を振り返る・・・

去年は、いろんな出来事がありました。
職場も変わったし、仕事も大きく変化しました。
新しい出会いと別れもありました。

いろいろと大変なこともあったけど、
今が人生で一番充実していると実感できます。

「好きなことや得意なことを仕事にしよう!!」
そう決意し、会社を辞めたのが2010年12月。

いろいろと回り道をしました。
最初はキックボクシングトレーナーになろうと募集を探しましたが、全くありませんでした。
仕方なくスポーツクラブのスタッフのアルバイトをしながらフィットネスインストラクターの養成所にも通いました。
キックボクシングトレーナーになれないなら、少しでもそれに近づこうとキックボクササイズの資格を取得しようとしたのです。
その選択が私にとってとてつもない試練になろうとは、その時の私は知る由もなかったのですが・・・

養成卒業後は右も左もわからないまま、ただがむしゃらに仕事を受けられるだけ受け、フィットネスインストラクターとしての経験を積むことだけに集中しました。
あてもなく、今、自分にできることをひたすらにやるしかなかったという感じでした・・・
でも、少しずつインストラクターとしての自信がついてきた頃、精神的にも少し成長した自分に気づき始めたのです。

最初は私も好きなことを仕事にしてお金を稼ぐことにポジティブなイメージを抱くことができませんでした。
「好きなことを仕事にできたらいいな。でもそんなの自分には無理…」
「好きなことを仕事にして食べていける人なんて、ほんの一握りの優秀な人だけ…」
「好きなことだけやって生きていけるほど、世の中はあまくない…」

こんなふうに、心のどこかで好きなことや興味のあることで収入を得たいと思いながら、試す前に諦めていました。
その原因は、自分で勝手に自分の限界を決めていたから。

「今からじゃもう遅い」
「自分にはそんな才能はない」
「お金がない」と、
自分を納得させるために、諦める理由をくさるほど考えて、諦めない理由をひとつも考えようとしなかったから。

でも、違ったんだ。
好きなことやっていいんだ。
やってできないことなんてないんだ。

自分の頭の中で勝手に作った限界にビビって挑戦もしないで終る人生なんてまっぴらだ!
そう決意してから、人生が180度変わりました。
キックボクシングトレーナーとして雇ってくれるジムがないなら自分でつくろう!
もちろん、そんなお金はありません。
でも、もうそれを諦める理由にしたくない。
ジムをつくるお金がないなら、どこか場所を借りて始めればいい!
ジムがなくても、リングがなくても、キックボクシングの指導はできるはずだ!
こうして2012年8月13日。
私が主催するキックボクシングクラブ「KICK'S FIGHT CLUB」が誕生したのです!!

今は、「好きなことを仕事にする!」そう考えるだけでワクワクします。
自分には「こんなこともできる!」「こんなこともしたい!」と想像がどんどん膨らみます。 

最初は2~3人だったメンバーも徐々に増え、今では常に10数人の参加者が来てくれるようになりました。
この活動を続けることで気づいたことは、
最初から完璧を目指して挫折するより、完成度は低くてもいいから先ずはやってみることが大事だということです。
やってみるといろいろな問題が起こります。
そしてその度にいろいろ考えて成長して、また目標に一歩近づくのだと思います。

「思考は現実化する」これは間違いありません。

考えたことを行動し続ければ人間は必ず「なりたい自分」になれる!!
目指すは「自分が想像できる最高の自分」だ!!

見てろよ、オレは必ず、
KICK'Sをどこにも負けないキックボクシングクラブにしてみせる!!



群馬県 埼玉県 栃木県 群馬県 埼玉県 栃木県 太田市 熊谷市 行田市 足利市 邑楽郡 大泉町 邑楽町 千代田町 館林市 松原 つつじ町 上赤生田町 東美園町 西美園町 新宿 緑町 城町 仲町 渋谷誠 KICK'S KICKS キックス キックボクシング ボクシング ダイエット フィットネス
コメント

探偵GODのコメント

確かにね

探偵GOD #USldnCAg | URL
2013/01/03 09:29 | edit

明けましておめでとうございます♪

今年もガッツリとキックやりたいと思ってますので(*^^*)
ご指導宜しくお願い致します(*'▽'*)

小暮淳 #tHX44QXM | URL
2013/01/03 15:20 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shibuyakickaqua.jp/tb.php/118-ac0f53d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード